<   2005年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 待ちに待った25日。やっと激貧から少し解消される。

 と思った矢先、カードキーを紛失したバカは、あたしです。1枚3000円なり。
 過去に2回もなくなった(1回は盗難)ため、非常に微妙。マンションで落としてたら、きっと拾われても届けてもらえないだろうな。余分にあったほうが便利だし。

 部屋の鍵は京王線で1回落としただけだから、普通の鍵ならそれほどなくさない!(…はずよね?)
 というわけで、次に住む部屋は、オートロックでないか、カードキーを使わないオートロックであるか、どちらかにしたい!

 …その前に、ちゃんと管理しましょう!自分!!!
[PR]
a0002721_13565848.jpg

a0002721_13565864.jpg
 なすと豚肉のしょうが焼ごはんに、なすとキャベツの辛味和え(漬け?)。

 次はピーマンを片付けるよう、励もうかと。
[PR]
 はじめてのSPIを受けたのは、なんと今週の月曜日。まさかこの時期になってSPIを受けるとは、就活開始時期には予想してもいなかったなー。

 それにしても、だ。とりあえず算数が全然だめなあたしは、筆記がSPIがわかってすぐ勉強を…なんてわけもなく、3日前になってようやく重い腰をあげ、前日は泣きながら空間だの順列だのを朝までやりましたよ。

 で、いざ試験受けてみると、国語でさえ時間内に解けなかったし、算数なんて半分マークしたかしら?くらい。最後に、性格診断みたいなのが裏面ビッシリあって、「わけもなく憂鬱になることがある」という項目も、正直に答えるぞー!とイエスにしちゃって、なんかあたし通過するつもりあるのかな…という感じで。
 試験後、就職が決まったお兄さんとお仕事多忙なお姉さんとお好み焼きを食べる予定だったのもあり、そっちに頭がいってたのかもね(ということにさせてください)。食事の間も、就活グチが多くてすみませんでしたー。でも、うまかったし楽しかった!

 2日経って。
 さっきボケーとしてる間に、電話なってたらしい。この電話がなかったら、明日にでも実家に帰ろうと思っていたけど、そうもいかなくなっちゃった。

 なんで通ったのよ!?

 受けた人数も結構な数だったし、まず通らないと思ってたから、バイトも入らないで帰省準備してたのにな。…ママのごはんがまた遠のいたぜ。

 つーか、算数の出来の悪さは関係なかったの?泣きながらダイキライな勉強したんだよ?でも、全然できなかったんだよ?

 謎すぎる。
[PR]
a0002721_20323338.jpg

 月曜にSPIを受けに行かなきゃいけないし、外食ばっかしてる余裕もそれほどない。

 よって、絶賛自炊強化週間。

【本日のメニュー】
・キャベツとひき肉のミルフィーユ
・オクラ入りたまご焼き(お砂糖の入れすぎか、ちょっと焦げた…)

 見栄えはあまりよくないけど、キャベツのはレンジで簡単にできるし、オクラはヘルシー!(砂糖はもっと控えるべきだが)

 1ヶ月1万円生活!のマネでもして、節約に励みたいと思います!

【残りの食材】
・豚肉細切れ
・トマト
・ナス
・ピーマン
・オクラ
・タマネギ
・キャベツ
・たまご
・チーズ

 いけんじゃん?
…なーんて無理だとは思うけど。

 もっと料理がうまくなれますように…小林カツ代並に!
[PR]
a0002721_22515986.jpg
・タマネギ 小1個
・ピーマン 大1個
・ミニトマト 4個
・ナス 1本

 ちょっとやりすぎたか…。
[PR]
a0002721_13455277.jpg

 なってません!

 撤去されそうになってたマイ自転車を駅前まで取りに行き(人に貸したらあたしが怒られた…)、ついでにダイエーで買い物(ピーマン3個で50円~♪)した帰り道、おまわりさんに声をかけられた。最初は自転車チェックされてんのかと思ってビビった。(防犯登録、ちゃんとしてあるのにね…)

 でも、予想に反して、これくれた。
 なぜか2つも。ウシくんとクマくん。これってちっちゃい子に配るヤツじゃないの?

 どうせなら、ウシくんとカエルくんがよかったなー。
[PR]
 綺麗でサバサバしてて、おいしそうな料理を作る、料理研究家・藤野真紀子さん。

 出馬するってホントかよ!?

 いやー、この前見たテレビ番組では、セレブな料理研究家…というより、マダム?といったノリで、政治なんかとカンケーないところにいたのに。確かダンナさんが議員だったはずだから、その関係なのかな?
 それにしても、あのオバサマ、料理番組でも結構なノリだけど、当選したらあのまま議員になるのかしら?

 …見てみたいような、見たくないような。
[PR]
 またパソコン壊れちゃった!

 さてー、最近遊んでばっかりいるようなあたしですが、意外とそうでもなくて。前みたいに悩みすぎない程度は就活している。まぁ、こんな時期に内定をもらえていなくて、出版だのマスコミだの言ってると、まだ夢を追ってるとかよく言われるけどね。内定出てる人のほうが有利だとか、いい加減現実見ろとか。気にしないでいると、聞く耳持たないとか言われて。親ですら理解してくれているのに、他人にそうまで言われるのは何なのかねー。

 最近行った会社のグループディスカッション(苦手なんだなー)で、同じグループだった男の子。帰り道に話したら、やりたいことが決まっておらず、いろいろな職種・業種を受けていて、飲食チェーンの内定をもらって初めて、本当にこれでいいのかと考え始めたらしい。そこまではよくわかる。
 「だってさー、サービス業界って休み不定期じゃない?ここなら完全週休2日だって書いてあるし、福利厚生あまりしっかりしてないけど給料いいから、豊かな暮らしを送れそう」
 地下鉄の中だけど、殴ろうかと思った。内定もらってないのは、負け犬だとか現実見てないとか言うなら、コイツは何なんだ?と。わかってないにもほどがあるじゃないか!
 あたしや彼が受けてるのは、雑誌編集や広告制作オンリーの職種で、説明会でも仕事が大変であり、評価制度の充実を唱っていたりするようなところ。週休2日だ、給料が高いだ、そんなことよりも「モノづくりが好き!」「大変だからこそ楽しい!(で、それに評価として給与がついてくる)」という社員の方しかいなかったじゃん!!!何聞いてたのよ?
 ついでに言うと、ディスカッションでの彼もどうかと思った。1つの答えを5人で出す。それも、制限時間10分。いくら頑固なあたしでも、協調性を重視しなきゃ話がまとまらないのはわかりきった場で、彼は自分の意見を押し通し。みんな「何コイツ?」って顔で見ている。結局、結論が出てもほぼ彼の意見なので、発表者になりたがる人はなく、彼が発表。言葉はまとまってないし、自分の意見ばっかり。どうなの、それ?

 客観的にみると、あたしもあの5人の中ではつたない言葉が多かったと思うし、学生しか聞かないだろうことばかり質問して、アホっぽさ丸出しだったとも思う。バカだと思われても仕方ない、知らないことは言えないし、疑問は解消したいから。それでも、もっと基本的なことはわかってると思うよ。頑なに同じ業界を受けてるっていうより、どう頑張っても他の選択肢はないってわかった上で、だもの。親も友達も、他のところも見てみなよって言わない。あきらめられてるとも思えないわけじゃないけど、あたしが好きなことしか頑張れないことも、真面目に経理やら営業やらをやるのが向いてないこともみんなわかってて、自分もそれを痛感してる。
 それに、あたしの周りを見ても、そういうモノづくりをする仕事に就いている人たちは、大変そうだけどとてもキラキラしてて、話をしても話題豊富で、本当にみんな大好き、こういう人になりたい、そう思わせる人ばかり。

 お金がある=豊か、かなぁ?
 お金はあれば助かるけど、なくたってそれなりに幸せだと思う。大金持ちの家に生まれてたら、ママの手料理なんて知らずに育ったかもしれない。それはやだな。
 楽チンで給料もらえたらいいって人は、あたしやあたしと似たような考えの人の邪魔しないでほしいよ、ホント。もっと効率よく稼げる仕事って、他にあると思うんだけどーっ!
[PR]
 とうとう本当に大震災かと思った。自宅がマンションの3階って、いや。体感震度は、公式に出される震度よりも強い。ゆっくりと横に揺れ続ける部屋を見ていたら、怖くて涙出た。

 おとなしくしてくれよ、日本列島!
[PR]
 あたしは就職活動の帰り道、偶然渋谷にいました。
 そこへ電話がかかってきて、気付いたらAXの当日券売り場に並んでいました。人のために。夕方とはいえ、まだ暑い上にスーツ姿。当人が戻ってくる間、「何でここにいるんだ、あたし?」と自問自答しているうちに、あたしもライヴを見てやれ!という結論に至っていました。

…なにぶん、暑かったもので。
[PR]
←menu