<   2005年 03月 ( 34 )   > この月の画像一覧

 お尻に火がつかないと、書けないタイプです。
 焦った方がスラスラ書ける。つか、じゃなきゃ書けん!!!

 で、限りなく本命な会社のエントリーシートを無事、今日の消印有効にすることができました!
 書くヒマなんて前にもあったのになぁ。職場体験(?)やライブに行ってる場合だったのか、あたし!…まぁ行ってなくても、間違いなく書いてなかったが(苦笑)


 さてさて、終わってもホッとする間はありません。
 これからバイト…というか、大絶賛遅刻中。
 嗚呼、職場のみなさんごめんなさいっっっ。こんなとこ見てないとは思うけど。連絡は入れたから、気持ちは汲んでもらいたい。普段貢献してるんだからさっ。

 渋谷のどっかで、ぜーぜー言いながら猛ダッシュしているチビッコがいたら間違いなくあたしですが、声はかけないでください。

 邪魔するヤツは斬る!!!
[PR]
a0002721_18482036.jpg

 東京に住んで3年も経つのに、大崎で乗り換えようとすると、なぜかいつも逆方向の電車に吸い込まれる。今日もまた。

 待ってくれてるみなさま、ごめんなさい!
[PR]
a0002721_23111131.jpg

 たいしたことは何もしていませんが、あるお仕事をお手伝いしたら、ゴハンが御馳走してもらえました~!わーいわーい♪

 フレンチ、京料理を目にした後なのに、なぜか中華です。まぁ、ウマけりゃいいのさ(笑)


 オナカイパーイッ!
[PR]
 録画しておいた金八、卒業証書授与の最中でぷっつり切れてた…

 がびーーーん…死語だな。
[PR]
a0002721_1064463.jpg
 【優作イズム継承!松田翔太俳優デビュー】

 松田優作は大して好きでもない。
 松田龍平の映画はよく見るし演技もうまいと思うが、顔が好きじゃない。

 そこへ、次男坊登場!
 「ヤンキー、母校へ帰る」のスペシャル版で、桜井翔の親友役をやるとのこと。
 こっちのほうがタイプ!!!(笑)

 やっぱり、結婚するなら次男だなー(違)
[PR]
 ただいま帰宅中、京王線に揺られている。
 あたしの向かいのシートに、ちょっぴり顔の濃い男性が座っている。名前は出てこないが、確かにテレビに出ている人である。あたしの野生的視力と長年のテレビッコの勘から、間違いない。おそらく、オトコ組(?)とかの人と思われ。
 たった今、H山城址公園におっきな花束を抱えて下車。


 芸能人と一言で言っても、レベルは様々だ。キムタクやら浜崎レベルの超有名芸能人なら、間違いなく人だかりができる。あたしの知り合いみたいに、チラッとだけブラウン管に出たことはあっても基本アンダーグラウンドな人だと、コアなファンでもなければ気付かない。
 そして、今日の男性。なんだかんだ、ドラマの脇枠で見かける人である。火サスでだれかの部下、ってイメージ。脇であっても、特徴的な目立つ顔。それなのに、車内のだれもが気付いていない。(スエを除く)本人も結構キョロキョロしてたのに。

 芸能人もイロイロ大変そうだなーと改めて思った。
[PR]
 世の中ってコワイくらい狭い。
 いや、広くデッカイんだけど。

 半年前、あたしが別駒を動かしていたら、今頃あたしはどうなっていたんだろう。
 …イケメンに囲まれてたのかも(笑)

 などと、爆音量の中妄想。でも、事実だなーと、ため息。
 今も、それはそれで楽しいんだけど。
[PR]
a0002721_18342556.jpg
 あなたの花粉症対策は?―あたし、今年初めてなりました。したがって。

 教えてくれよっ!!!


 …そうはいっても、あたしもそれなりに試行錯誤はしております。

↓↓↓そんなこんな↓↓↓
[PR]
 やっぱり気持ちと身体が相反した動きをとってしまう。

 1時から銀座で説明会なのに12時に起きちゃった!昨日の今日で決めた予定はやっぱりだめだね。鼻詰まりで死亡中なので、もう行く気なし。説明会行かなきゃエントリーシートもらえない…とかなら、話は別なんだけど。ただし、バイトは一時間遅くしてもらったので、スーツは着ていかなければならない。

 どっちかというと、バイトをサボりたいような体調だぜ、隊長!
 …重症だと思われ。
[PR]
 弟の公立高校受験が失敗に終わった。あたしの実家は田舎だから、私立高への進学はあまりよく思われない。それ以前に、本人が相当なショックを受けているらしい。
 それから、妹。最後の発表が明日だとか聞いているが、当の本人は今日、既に予備校の説明会に行ったという。

 ママからそんなメールをもらって1日。
 心配性なママに返す言葉がなくて、放っておいたら今朝、電話がかかってきた。
 
 「あー、うちには冬の時代が来とるんやわ~。あんたはちゃんと就職してね!」

 ママの気持ちはわかる。それ以上に、あたしも早く就職して両親を安心させたいし、経済的負担を軽減してあげたい。
 でも、世の中はそんなあたしの気持ちをすんなり汲み取ってはくれない。一生懸命になればなるほどカラ回る。ここ最近は逃げたくてしょうがない気分だった。実際、結構逃げていた。

 そこへ来て、こんなこと言われると、正直堪える。第一志望の企業の面接はいつなの?とか、どんな会社でも受けたほうがいいとか、…嗚呼もうやめてほしい。あたしにもバイトからの途用でいこうかとか多少の考えはあるし、こんな時期でも経済面を考えるとバイトを大幅に休むわけにもいかなくてそんなにバカスカ受けるわけにもいかない。苦しい。悔しい。


 兄弟でいちばん努力していないのに、高校も大学もすんなりといってしまってる。ワガママなのは十分承知してるけど…神様、もしいるのなら、あたしに早く内定をください。

 あたしのために、じゃなくていいから。ママやパパや家族のために。
[PR]
←menu