<   2004年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

a0002721_212954.jpg
 …眩しそうだね。
[PR]
a0002721_65812.jpg ヤマダの話へのja_guarさんの「『鮫肌男と桃尻女』を思い出しました。」発言により、昨日衝動的に「鮫肌男と桃尻女」をレンタルしてきたのを思い出したあたしは、眠れないので久々に観てみました!

 浅野忠信サマ、かっこいい♡♡♡

 小日向しえちゃん、かわいい!!!
 なのに、なぜココリコ田中の嫁なのですか???

 それから、鶴見辰吾さん…あれはやりすぎですよ。何度観てもピンと来ない白髪(笑)

 で、いちばん言いたいのは、やっぱりヤマダこと我修院達也さん!!!

好きッ!!!


 …あなたにだけは言われてもうれしくありません。
[PR]
 お笑い芸人占い

 やってみた♪

 suemaruさんはお笑い芸人に例えるとラーメンズ片桐です!

● ラーメンズ片桐さんタイプのあなたは、気さくで明るく、いるだけで周りを楽しくさせる人です。男性なら、グループの中心となって盛り上げるタイプ。女性なら、いわゆる「学園のアイドル」的存在となるでしょう。また、自分が決めた目標に向かってまっしぐらに突き進み、障害もものともせずに乗り越えていく意志の強さも持っています。その粘り強さには定評があり、誰もがあなたに一目置くことでしょう。何事も中途半端を嫌い、遊びや趣味でも徹底して究めないと気が済みません。その熱中ぶりから「おたく」的な目で見られることもありますが、初めて挑戦するものでも、じっくりとその技を身につけていくので、最終的にはプロ顔負けの腕前になって周りを驚かせます。

 まぁ、アイドルだって♪

 やっぱり?(笑)


 …などと調子に乗っていたら、今日の運勢、最下位だったり(泣)
[PR]
a0002721_113027.jpg …じゃなくて、ひとめぼれだった。しかも、お米の話じゃないし。
 
 昨日、AvrilのCDを買うつもりで、近所のタワレコへ行き、入り口付近でCDを手に取り、レジの前へ行くと、ちょうどかかってた曲が耳に入った。いや、入ったというか、ガツンと来た。RADIOHEADのトムを彷彿とさせる声。思わず「今かかってるCDください!!」って言って、これ買いました。

THE VELVET TEEN“ELYSIUM”

 USインディーもの、らしい。なかなか良いひとめぼれ。(ひとめっていうか、ひとみみぼれ???)


 ちなみに、当初の目的は、次回以降に持ち越し。アブちゃん、ごめん。

 でも、実はもう一枚邦楽CDも買ってたりはする。
[PR]
by suemaru0420 | 2004-05-25 11:31
a0002721_23175.jpg
 雨があがった。雨が残していった足跡…水たまりに、今夜の三日月がうつっている。


 その水たまりを飛び越えている、黄色いレインコートの小さな男の子と、そのお母さんとすれ違った。

 「ボク、お母さんより大きくなる?」 小さな黄色の男の子は視線を上げて言った。

 「子供はね、みんな親より大きくなるの。そういうものなんだよ。」 お母さんはそう答えた。


 あたしはもう、黄色いレインコートを着せられ、長靴を履いて水たまりの上をわざわざ飛び越えるような子供ではなくなった。しかし、身長は親より小さいまま。中身のほうはどうだろう?歳を重ね、成人したけれど、まだまだ子供だ。親にはかなわない。

 親よりも大きくなれるのかな?さっきの言葉が本当なら、いつかきっとなれるはずだ。それは数年後かもしれないし、一生かかるのかもしれない。早く親よりも大きくなりたいな。そして、恩返ししたいな。

 そんなことを、三日月の下で思った。
 
[PR]
 やっと、らーめん食べましたっ!最近近所にできたらーめん屋さんで。

 三九食堂。なんというかわいらしい名前。おいしかったぁ♡
a0002721_225337.jpg

[PR]
 あまりにヒマなので、何気なぁーくcisco.兄さんとの相性占ってしまいました…


 suecisco.兄さんの相性、最適らしいです…
a0002721_135310.jpg
 いや、別に相性がいいことが問題なんじゃなくてさ…


 なんであたしが

見返りのない愛注がにゃならねんだ!?
[PR]
 iceさんのゆめ、あたしよりよっぽどかわいい。

 あたしが幼稚園のとき書いた“ゆめ”。
a0002721_7519.jpg
 一見かわいらしいことを言っているようにも思える。
 
 しかし、幼稚園の先生になりたいなんて思ったこと、実は一度もないのである。


 このころ、本当は「TVに出る人」になるのが夢だった。キョンキョンやミポリンが好きだった。フラッシュマンのイエローの真似をするのが得意だった(ビデオに残っている)。カトちゃんのひげダンスごっこもやっていた(ちなみに、小学生のときは「白鳥麗子でございます!」ごっこと「家なき子」ごっこも流行った)。

 しかし、幼いながらも、妙に世間体を気にする子供だった。だから、アイドルとか芸能人なんて書いたら、みんなに何か言われる。それが嫌だった。そして、何を書こうか迷った挙句、「ママみたいな~」と書けば褒められるかもいれない…などと思い、幼稚園の先生と書いた(と、記憶している)。


 …我ながら、計算高い6歳児である。

 
[PR]
by suemaru0420 | 2004-05-09 07:06
a0002721_14410.jpg
 ひとりでも

 ひとりでなくても


 夜でも

 昼でも


 元気でも

 元気でなくても


 街は明るい
[PR]
 今日はどんより空模様。

 …アレックスの心はいつもこんなだったのかな?


 あたし、あの映画、好きだ。


 あたしの16歳の誕生日に起きたあの事件。あたしと同じくらいの年齢の男の子たちが、まだキスさえ知らなかった男の子たちが、あんな事件を起こすなんて…と思うのが普通なんだろう。

 でも、あたしはわからなくないな、アレックスの気持ち。不謹慎かもしれないけれど、正直な気持ち。

 きっと、ただ弱かっただけなんだと思う。あたしもそうだから、わかる。叫びたいけど、叫べなかった。それだけ。あたしにはそう見えた。きっと、方法を間違えてしまったんだね。



 酔いそうなほど、ひとりひとりにきちんときちんと合わせられたピント。

 TVと同じ、正方形のスクリーン。

 青から黒へ、刻々とかわり行く空の映像。 



 若さって、美しい。
 美しいって、残酷。



 「どちらにしようかな…」

 どっちもやめるという選択肢があること、あなたに教えてあげられたなら…



 #Elephant
[PR]
by suemaru0420 | 2004-05-05 10:53
←menu