<   2004年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 寝付けないので、以前から気になっていたこちらに初参戦してみよう!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
【持ち回りテーマ∞第2回テーマ:ドラえもんの道具で一番欲しいもの】


 いろいろ便利そうなものを持っているドラえもん。タイムマシーンやどこでもドアもいいなぁ!と思うけど、あたしがいちばん欲しいのは(コレもベタだけれど)…
a0002721_51524.jpg
 【使用用途】
①あたしは背が低いので、よく満員電車で潰れそうになる。そんなとき!周りのオジサ ンに潰される前に、敵(!?)を小さくしてしまえ!
②モノで溢れかえるあたしの部屋。人が来るときは押入れに押し込んでいるが、そろそろ限界…。こんなとき!ふとん圧縮袋のように使用。
③うちのママは小言が多い。しかも延々続く。足がしびれてくる。その前に!ママを小さくして、箱の中にしまいましょう!

…などなど、ベタな道具だけど、使い道は∞!
 まぁ、単純にモノを小さく出来るってだけでも、あたしのようなチビッコは周りの人に見下ろされてばかりだから、立場逆転!という感じで楽しそう☆

 さぁ、ドラちゃん!あたしにスモールライトちょーだい♪
[PR]
 最近、バイトのとき以外はちゃんと自炊をしているので、コンビニで食べ物を買うことが以前より少なくなった…だけど、これだけはやめられない!
a0002721_11731.jpg
 我慢できずに、半分食べてから撮っちゃった(笑)メロンパン、大好きなんだなぁ!実家にいた頃は、学校の近くの駅にあるパン屋さんのチョコチップメロンパンがお気に入りだったんだけど、今は断然コレ!セブンイレブンの。おいしいんだなぁ、本当に!100円だし。いろんなメロンパン試してはみたけれど、メロンパンは100円に限る!(笑)
[PR]
a0002721_61353.jpg
 あたしの心は、朝のこの空にも夕焼けのあの空にも似ている。

 1つの言葉で表すことの出来ない、微妙な色―。



 光か影か 大人か子供か 白か黒か 好きか嫌いか 

 どっちつかず。
[PR]
a0002721_55852.jpg 夜が明けて、朝が来る。

 これは始まりなの?

 それとも…

 終わり?
[PR]
 …お前が、な。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 いつもの井の頭線。明大前から急行の渋谷行きに乗っかった。
 急行なのに、駒場東大前に停車した。若い男女が大勢乗ってきた。今日は入試なのかな?そんなことを思いながら、少し狭くなった車内。窮屈さを感じつつ、あと少しの我慢だと手すりにつかまった。

 と、突然、隣にいた50代後半かもっと上くらいのサラリーマンが怒鳴った。
 「お前の荷物がずっと足の上にのってるんだよ!」
 驚いて足元を見ると、東大前から乗って、あたしの前に立っていたヘッドフォンをつけた男の子の大きなカバンが目に入った。しかし、男の子は何食わぬ顔をしている。

 (謝ればいいのに…。)

 「お前は謝ったらどうなんだ!」―男の子、無反応。

 (おっしゃるとおりだ。謝っておけって!)

 「…何で逆らうんだ!そのふてぶてしい態度はなんだ!」
 
 (…はい!?)
 おそらく、車内のだれもがそう思った。と、思う。
 いくらなんでも言い過ぎだろう。…と思ったら、そのオヤ…いや、オジサンは、男の子のヘッドフォンを引っ張ってはずした。

 「一言謝る気はないのか!」

 (いいかげんうるさいよ、オジサン…)
 
 目の前での出来事だったので、あたしは早く渋谷に着くことを祈った。

 そして…
 “終点、渋谷~”のアナウンスとともに、オジサンが網棚から自分の荷物を下ろした。
と同時に、ドカッとあたしの頭にその荷物が落ちた。

 (いたーい!)

 オジサン、そのまま降りようとする。

 (おい、ちょっと待て!)
 「あのぉ、痛いんですけど…」

 たいして悪びれた様子もなく、おじさんはこう言い放った。
 「ああ、ごめんね。」
 そして、またさっきの男の子に文句を言いに行った。

プッツーン!!!

 「ふざけんなよっ!人にとやかく言う前に、お前がきちんと謝れよ!人のこと言えんのかよっ!?」
―普段汚い言葉は大っ嫌い!と言っているあたしの口から、思わずこんな言葉が飛び出してしまった。反省。でも、周りの人はあたしを気の毒そうな顔で見ていた。当たり前だ。言い方は悪いかもしれないが、あたしの言いたいことはなんら間違ってはいないのだ。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 「若者はマナーがなっとらん!」とか言うオヤジ…失礼、オジサンに限って、こうである。電車の中で、大音量で着信メロディ鳴らしたりしてるのも、オジサンであることが多いし。
 人のこと言う前に、自分を振り返んなさい!

 足に荷物がのっていたのより、頭で荷物受けるほうがよっぽど痛いんだから!(泣)
 
[PR]
a0002721_14312.jpg
 さっき、携帯のグラフィックライブラリを見ていたら、発見したおかしな写真。去年の11月、友達のseminarの映像制作の撮影に協力するため、某中学校に行ったときのものだ。

 真ん中の学ラン姿のあたしを筆頭に、剣道家、ボクサー、柔道家…別にコスプレが好きとかではない。いや、あながち嫌いでもない(笑)けれど、これはあくまでも“衣装”。カメラのトラブルで撮影が押していたので、出演者のあたしたちはバカみたいにわいわい遊んでいました、何時間も(笑)ただ、同じ学年でも1つ上や2つ上のお兄さんたちは、撮影が始める前には疲れきってしまっていたが(苦笑)

 他にもガリ勉役の男の子たちの写真もあったけれど、勝手にアップしたら上の写真みたいにいじめられてしまいそうなので、やめておこう(笑)

 あ、ちなみに、あたしの役どころは…

 「不良」

 何だか複雑…。
[PR]
 「最近あたしドキドキしてない…。あたしのドキドキ、ドキドキが欲しいのー!」

 少し前に、こういうキャッチフレーズのCMがあったのを覚えているだろうか。OLさんの制服が脱げて、レオタードになる…というものだ。あれに近い(そうでもないか?)ドキドキを、あたしは最近味わった。制服を脱がずして、だ。
 
 ついおとといの話。
 ヘルプで別の店舗に行くことになった。うちのお店からそのお店までは10分ほどの距離。いくら最近暖かいとはいえ、夜だったあるため、半袖の制服で表へ出るのは寒い。よりによって、この日に着ていた私服のジャケットが春を意識した7分袖の小さめジャケットだったので、仕方なく「黄ジャン」と呼ばれるドトールのスタッフジャンバー(しかもチャック破損…)を羽織ってお店を出る。渋谷の人ごみの中、この真っ黄色に「DOUTOR」のロゴ入りだ。普通に歩いていても恥ずかしい。

 しかし!
 あたしの頭は、やはり普通ではないらしい。

 あえてはっきり言わないが(きっとわかる人にはわかってしまうけれど…)、駅前のスターバックスの前に行ったら、最近新登場した「マシュマロ・モカ」が気になって気になって仕方なくなった。だって、ドトールにマシュマロものないんだもん。試してみたいじゃん。魔がさした。自分の格好のことをすっかり忘れて、スタバに入った。

 「いらっしゃいませ、こんばん…」

 スタバの店員さん、みんな苦笑い。
 お客さんも、訝り顔。
 あたし、はっとわれに返る。

 しまった!
 
 「あたし、脱がなくてもすごいんです…」とでもいうべきか。
 やっぱり、何に対しても浮気っていうのは良くないらしい。
 …あーあ、こんな「ドキドキ」欲しくないよ。
[PR]
 ゼミ後のお食事会に行く前、この前も一緒に「解夏」を観に行った1年のときからの仲良しの女友達と、大学の図書館に寄った。

 彼女とはseminarが同じだけあって、あたしの友達の中では珍しく、映画や小説の好みがわりと似ている(ただし、服装や性格は全然違うのだが)。2人とも村上龍が好きなので、去年映画化された「昭和歌謡大全集」も一緒に観に行ったし、今日も次の春公開予定の「69」も、「絶対観ようねー!」と話した。妻夫木くんも好きだしね(笑)

 そんなこんなで、図書館の文庫のコーナーの前で、「何かおもしろい本ないかなぁ?」と、2人で物色していた。

 「ねぇねぇ、山田詠美の『姫君』持ってない?」
 「あー、あれは借りたの。」
 「スエなら持ってるかと思ったのにぃー。」
 「沢木耕太郎とかおもしろいのかなぁ?」
 「ノンフィクション、読まないからな…。最近何読んでるの?」
 「うんとねぇ、あ、ランディの『ミッドナイト・コール』良かったよ!」
 「もう読み終わったの?貸して!」
 「…だめ!」

 別に、意地悪言ったんじゃないよ。貸せないの、本当に。
 
 では、なぜ貸せないか。
 それは!!
 あまりに恥ずかしいほど、本に「ドッグイヤー」、つまり、折り目が付いているからだ。いいなぁと思う表現、わかるなぁと思う台詞のある頁がいやと言うほどあって、「健康のため吸いすぎに注意しましょう」という話なんて、25頁すべて折ってしまった…。友達には「えー!貸してよ!」と言われたが、これはさすがに…。

 とはいえ、これでも以前よりはマシなのだが。

 実は去年、中谷彰宏の「大学時代にしなければならない50のこと」に線を引いて読んでいたのをすっかり忘れていて、男友達に貸したところ、「お前、何でこんなところに線引いてんだよー!(笑)」…大笑いされてしまった。
 貸したその本の中に、「いいと思った本は貸すんじゃなくて、自分でもう1冊買って渡せ。」というようなことが書いてあったけれど、こういうことを防ぐためだったのかしら…? 
[PR]
a0002721_1226.jpg大きなイヌが好き? 小さなイヌが好き?

 迷うまでもなく、小さいほうが好き。実家の犬も小さいし、自分も小さいから。大きい犬もかわいいけどね。

***************

 実家で飼っているレオ。オス。ヨークシャテリア。→
 かわいいやつである。あたしが何ヶ月かに1回帰ると、喜んでしっぽをぶんぶん振って、顔中なめまくる。

 帰省中のあたしは、友達と会う以外は家でレオとゴロゴロしている。よく散歩に連れて行ってもいる。今や部活だなんだと忙しそうな妹や弟は全然連れて行ってやらないらしい。だからなのか、レオはたまにしかいないあたしにやたら擦り寄ってくる。そのくせ、自分の世界に入っているときに邪魔をすると、キャンキャン吠える。なんだよぉ、気分屋め!

 友達曰く、「大きさも、態度も、飼い主にそっくり(笑)」だって。失礼しちゃうわ!
[PR]
占いなんてと思いつつ…

 やってみちゃった(笑)

 
↓↓↓↓↓結果↓↓↓↓↓
a0002721_8412.gif

 可もなく不可もない様です。それなりのハンドルですね。 
 恋愛運:B 健康運:A 成功運:C 金運:B



 び、び、微妙…。

 ちなみに、役に立たない改名案は…
②ちょっと洒落た洋風に。→ぺペロンチーノsuemaru0420
 絶対洒落てないって!全体運は大吉だけど、恋愛運だけBだし…
④番号付けで呼んでみると…。→suemaru042069号
 大吉なのはいいけど、なんで「69」を付け足すの?なんかやだ!
⑥なにか凄そうな名前を付けると…→凄腕suemaru0420
 おいおい、やっぱり恋愛運だけBだよぅ
⑦親しみやすい呼び方を付けてみよう。→かわいいsuemaru0420
 これいい!好き!大吉だし♪
⑧ちょっとディスカウントショップ風に。→suemaru0420激安中
 小吉…今より良くはなるけど、自分の安売りは良くないぞ!

…というわけで、今日からあたしは「suemaru0420」改め、「かわいいsuemaru0420」で!(笑)え?呼びたくない?いいじゃん、減るもんじゃないし♪
[PR]
←menu