「ひとつにしなさい」

子どものころ、なにかをねだっては母親にこう言われたもの。どうにも決められず、祖母に泣きついてふたつとも手に入れたり、結局母親にひとつも買ってもらえなかったりしたこともあったな。
あれが大人になったとき困らないための訓練だったのかもしれないなんて、いまのいままで気づきもしなかった。


なんて言いつつ、ひとつに決められなくて困っているあたしは、もうとうに大人です。


前回postしたの、2009年だって~!
びっくりしちゃうわ、タイトルも26歳だし。

この4月で、29になってしまいますよよよ。

もうgirlなんて言ってんじゃねーよ状態かもしれませんが、一生女の子でいてやる!
オッサン扱いされても、絶対に女の子でいてやるんだから!!!

大丈夫、まだひとつに決められないし、いまだに学生と間違えられるし……って、全然よくないかもしれない、ていうか、ダメじゃん!!!
[PR]
by suemaru0420 | 2012-03-08 11:15
←menu